もっさりがどっさり

ほぼ自分用覚え書き。
BLコミック、CDの感想をつらつらつらと。ドラマCDは声優、マンガは作家で読んでることが多め。かなり趣味主観入りますがあしからず〜
ーーーーーーーーーーー
いつか書く
どうしても触れたくない/俎上の鯉は二度跳ねる

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

飴色パラドックス (1) (ディアプラス・コミックス)
飴色パラドックス (1) (ディアプラス・コミックス) (JUGEMレビュー »)
夏目 イサク
買って気付いた、続きものだと…続きが気になること山の如し! もえますね…
メリーチェッカ(キャラコミックス)
メリーチェッカ(キャラコミックス) (JUGEMレビュー »)
鈴木 ツタ
何かじわじわくる…かわいいって言われた返しが「演技だからね」って…って…じわじわ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
龍と竜:綺月陣 原作(海王社GUSH文庫)
評価:
イメージ・アルバム,小野大輔,中村悠一,菊池こころ,安元洋貴,羽多野渉
フィフスアベニュー
¥ 2,850
(2007-11-30)
cast:中村悠一(石神龍一郎)x小野大輔(乙部竜城)/菊池こころ(乙部颯太)/安元洋貴(高科次郎)/羽多野渉(奨)

感想:ええええええこの低音ゆうきゃん?!?!?!

幼い弟と二人暮らしの竜城(20歳・小野くん)は、生活のため、昼はカフェ、夜はホストクラブでバイトをしている。カフェによく来るいかにもな客・石神(36歳・ゆうきゃん)は市ノ瀬組の幹部。夜のバイト先のホストクラブでトラブルに巻き込まれ怪我をした竜城を、石神が自宅まで送ってくれたのをきっかけに、弟・颯太に懐かれ石神は何かと理由をつけては竜城のアパートにやってくる…。
極道モノかよ…とちょっと腰が引けてたんだけど、そんな極道極道してなくて、むしろうっかり夫婦ストーリーだったような^▽^(何か間違ってる気がしなくもない)
竜城役の小野くんは4歳の弟を育てながら日夜働くしっかり者の兄ちゃん…ていうかお母さん(笑)。石神のことを悪くは思っていないけど、あくまでもヤクザは大嫌いだと言い張ります。弟のこともあって、肩肘張ってるんだよー健気だ…
弟の颯太、めっちゃかわいいよーーー(´∀`)
そしてゆうきゃん!!最初この低音ヤクザは誰だ?!と思ったのは私だけじゃないはず!こんな太くて低いトーンまで違和感なく出せるんですね…SUGEEEEEEEE!!
石神は、ヤクザではあるけど、カフェにはマイカップ持って行くエコヤクザだったり、颯太には父親のような温かさも見せたりと、割と穏便なヤクザさんでした^^大人の包容力だね!三人で暮らそう、だってさ!どないやねん!(笑)
こう、珍しく最後いわゆる両思いになって初めて…てのが好感度高し。ラストも後味良く気持ち良く聞けた感じ。
何て言うか、びーえるっていうより、家族もののドラマみたいだった…?^▽^

フリト、ゆうきゃんの地声との差にびっくりだ!!これ同じ人?!?!
ハンサムとワガママボディが頑張っておりますので…(笑)
今回の小野くん受も大丈夫だった!こういうのならいける!しかし、立て続けにヤクザ絡み聞いちゃったな…
| BLCD【ら・わ行】 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。